代表挨拶

代表挨拶

初めまして、華桜和重(カサクラ カズシゲ)です。

夜のご商売系?!な漢字を用いてビジネスネームとしています。さて、私は宇宙のことを考えながら地球のことを話すようにしています。これはトリッキーなロジックの例えのひとつです。このトリッキーがビジネスを生み出すのかもしれないと常日頃から考えるのです。

当社は守っていることがあります。
それは「どこから来たかに拘るのではなく、どこへ行くのかに拘ろう」ということです。

業にあたり

人事および採用に長く関わることにより、見えてきたこと。
それは、採用活動に対するノウハウを「知識」として眠らせるのではなく、「義」の精神でクライアントに尽くせる”環境”とそれを実行に移す

”人”が必要であるということ。

変化や競争が激しい新卒採用では、アナログ→デジタルの変化により、企業内の人事担当者の負担は年々増加しています。これによる選考の煩雑化は、企業にとっても学生にとってもデメリットが大きいのです。

そんな背景から2005年、採用に特化した課題解決のニーズに応えるべく当社設立を決意しました。

10年目を迎えて、次の10年へ

採用コンサルティングのツールとしてアウトソーシングをご提案し、 他社にはない 『現場ご担当者様と同じ目線に立つ事により「血の通った」 採用活動のお手伝いをする』ことで 企業の採用成功までしっかりとサポートさせていただいています。 おかげさまで、多くのクライアント様とご縁をいただけたおかげで当社の「今」があります。

クライアント様が本当は何を望んでいるのか。

そのためのプロセス構築等に当社ノウハウを用いて、全力でサポートさせていただいております。 人の採用という企業にとって最も大切なミッションですから、 時代の潮流に飲み込まれることなく常に道を切り拓き、 道を照らすパートナーとして成功体験を共有したい。

そのためには専門スキルを更に高め、社員一人一人が お客様とともに歩める、かつプロフェッショナルな関係を構築できる企業としてますます成長する必要があると考えています。

株式会社AOIインターナショナル 代表取締役 華桜和重